出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京都・滋賀の景気、5カ月連続「拡大」 日銀の5月金融経済概況

 日銀京都支店は15日発表した5月の金融経済概況で、京都府と滋賀県の景気を「拡大している」とし、総括判断を5カ月連続で据え置いた。分野別では住宅投資の判断は引き上げた一方、高水準にあった製造業の生産活動は引き下げた。

 住宅投資の上方修正は2016年10月以来。地価高騰で停滞していた京都市内のマンション着工が市南部で回復の動きがみられ、滋賀県南部で貸家が増加しているという。

 一方、製造業の生産・輸出は、「増加」から「増加基調」にトーンダウンさせ、約2年ぶりに判断を下方修正した。電子部品の需要は自動車向けで旺盛だが、スマートフォン向けが新製品投入の端境期で一服しているという。

 個人消費は百貨店で免税品や雑貨が伸び、乗用車や家電の販売も増加基調だった。観光は好調を維持している。雇用の動向も製造、非製造業ともに求人数が増え、労働需給は引き締まっているという。

 植木修康前京都支店長は「企業、家計ともに需要がバランス良く拡大しているが、物品や人手の不足が生産活動に影響しないか注視する」と述べた。

【 2018年05月16日 11時38分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の経済ニュース

    全国の経済ニュース

      政治・社会

      住宅火災で高齢男女死亡
      東京・練馬

      20180524000224

       24日午後8時5分ごろ、東京都練馬区錦1丁目の2階建て住宅から出火し、1階約30平方メ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      大谷―田中は実現せず
      登板日が28日から変更に

      20180525000003

       【トロント共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手(23)の次回登板が27日(日本時..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京町家「長江家」復元完成 手続き簡素化の市制度初

      20180524000196

       京都市下京区の京町家「長江家(ながえけ)住宅」で、内装を150年前の建築当時の姿に近づ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      iPS細胞から免疫機能高める細胞作製 京大グループ発表

      20180524000201

       ヒトiPS細胞(人工多能性幹細胞)から、免疫細胞を活性化させるリンパ球のような働きを持..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原発再稼働、地元同意対象拡大を
      福井の市民団体が協定締結要

      20180524000145

       脱原発などを訴える福井県の市民団体が24日、原発再稼働時の「地元同意」の対象を、原発か..... [ 記事へ ]

      国際

      ナジブ前首相を再聴取
      マレーシア公金流用疑惑

      20180524000218

       【クアラルンプール共同】マレーシアの汚職対策委員会(MACC)は24日、首都クアラルン..... [ 記事へ ]