出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

新産業の創出を目指す実証拠点 京都工繊大で開所式

実証拠点として整備された、外部の電磁波を遮断する「電波暗室」の内部で説明を聞く見学者(京都市左京区・京都工芸繊維大)
実証拠点として整備された、外部の電磁波を遮断する「電波暗室」の内部で説明を聞く見学者(京都市左京区・京都工芸繊維大)

 京都工芸繊維大と京都の中小企業などが連携し、新産業の創出を目指す「地域科学技術実証拠点」の開所式が5日、京都市左京区の同大学で開かれた。出席者約60人が、次世代の電力システムや情報通信を担うような新技術、新製品を検証する設備を見学した。

 近い将来、電気自動車(EV)や、人工知能(AI)、太陽光発電などの再生可能エネルギーが一層普及すると想定。EVや住宅などで電力を簡便に融通するシステムの検証施設や、AIなどの新製品が発する電磁波の影響を評価するため、周囲の電磁波を遮断する「電波暗室」などを整備した。大学や地元の中小企業などで共同研究し、事業化を目指す。

 開所式で森迫清貴学長は「産官学などで連携を進め、新しい事業や雇用を生み出す拠点にしたい」と決意を述べた。

 同拠点は、文部科学省が2016年度に採択した全国22カ所の一つ。同大学と市の共同提案に基づき、国から3億円の補助を受けて開設準備を進めてきた。

【 2018年07月05日 23時32分 】

ニュース写真

  • 実証拠点として整備された、外部の電磁波を遮断する「電波暗室」の内部で説明を聞く見学者(京都市左京区・京都工芸繊維大)
京都新聞デジタル版のご案内

    教育・大学のニュース

      政治・社会

      北方領土、元島民らが空路で墓参
      国後・択捉で慰霊式、1泊2

      20180722000030

       北方領土の元島民らが22日、空路で国後、択捉両島を訪れて墓参を行った。昨年9月に続き2..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      札幌にカーリング男子チーム発足
      「平昌より上目指す」

      20180722000083

       サッカーJ1札幌の関連法人がカーリング男子のチームを発足させ、22日に札幌市で記者会見..... [ 記事へ ]

      経済

      上品な風味、新サイズで味わって 月桂冠、清酒「特撰」

      20180722000084

       月桂冠は、清酒「特撰」で720ミリリットル瓶入りの商品をこのほど発売した。 特撰は級別..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      琳派ロック、今年も京都から発信 10月に平安神宮で祭り

      20180722000048

       「キーヤン」の愛称で知られる絵師の木村英輝さん(76)=京都市左京区=が総合プロデュー..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      手術用「スマート治療室」完成
      医療機器連携でミス削減

      20180721000078

       手術室で使う多種多様な医療機器を連携させた「スマート治療室」を日本医療研究開発機構(A..... [ 記事へ ]

      国際

      遺骨の返還で日朝関係改善を
      韓国団体が意義強調

      20180722000073

       【ソウル共同】南北交流を推進する韓国の民間団体「民族和解協力汎国民協議会(民和協)」の..... [ 記事へ ]