出版案内
福祉事業団
京都新聞AR
キャップを手に「世界中の人たちと楽しさを共有したい」と話す日野さん(京都市左京区・京都大学)
キャップを手に「世界中の人たちと楽しさ..[記事へ]

「キャップ投げ」世界へ 京大生の挑戦、10月イタリアで披露

  • 自民幹部、セクハラ疑惑で財務相責任論
     自民党の竹下亘総務会長は24日の記者会見で、財務事務次官のセクハラ疑惑に関し、麻生太郎財務相の責任論に言及した。責任の取り方に関し「辞めるのも一つだし、しっかり解明するのも一つだ」と述べた。 (18:47)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      希望、民進新党は「国民民主党」
      安倍1強の打破目指す

      20180424000139

       希望、民進両党は24日、両党幹部による新党協議会を国会内で開き、新党名を「国民民主党」..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      NBAロケッツとジャズが3勝目
      プレーオフ

      20180424000108

       【ニューヨーク共同】米プロバスケットボール、NBAのプレーオフ1回戦(7回戦制)第4戦..... [ 記事へ ]

      経済

      東証反発、2万2278円
      円安進行を好感

      20180424000103

       24日の東京株式市場は円安進行を好感した買いが優勢となり、日経平均株価(225種)は反..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      春雨に濡れ、イチハツしっとり 京都、得浄明院で特別公開

      20180424000068

       京都市東山区林下町の得浄明院で、アヤメの仲間「イチハツ」の見頃に合わせ春の特別公開が行..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「キャップ投げ」世界へ 京大生の挑戦、10月イタリアで披露

      20180424000102

       ペットボトルのキャップを、投げる。ただそれだけのことに、己のすべてを賭ける19歳がいる..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      海底生物を捕る自動ロボ開発
      東大と九工大、環境調査に活用

      20180424000066

       海底を自動で動き回って生き物を捕まえるロボットを開発したと、東京大と九州工業大のチーム..... [ 記事へ ]

      社説2018年04月24日掲載

      憲法との整合性が疑われかねない、当時の状況がまた一つ明らかになった。2016年7月、南スーダン国連平和維持活動(PKO)派遣中の陸上自衛隊部隊が、通常は武器を持たない隊員も含め全員に武器携行命令を出していたことが分かった。現地で政府軍と反政府勢力の大規模な戦闘が起きた際、銃撃戦の拡大に備えて宿営地内の武器庫から小銃を取り出し、実弾を装塡(そうてん)したという。隊員の一人は「戦争だった。彼らが宿営.. 続きを見る

      凡語2018年04月24日掲載

      山口百恵さんらが演じた「赤いシリーズ」は、とても人気のあった昭和のテレビドラマだ。42年前の4月23日に始まったのが「赤い運命」▼伊勢湾台風で行方不明になった赤ちゃんが施設で育つ。身元を示す証拠品が入れ替わり…。順天堂大順天堂医院(東京)の新生児取り違え問題で、このドラマを思い出した方も多いのではないか▼先日の夕刊に、51年前の当事者男性のインタビューが載っていた。「写真だけでも見たい。亡くなって.. 続きを見る