-->

- こころのふるさと -

平安神宮 紅しだれコンサート2018

Benishidare Concert in Heianjingu 2017

2018年4月6日, 7日, 8日, 9日

本年度の公演は終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

about

京都の春を彩る風物詩「平安神宮 紅しだれコンサート」。
南神苑と東神苑の紅しだれ桜のライトアップと、
東神苑貴賓館をステージに演奏される
癒やしの音楽を楽しんでいただきます。

会場には客席を設けず、ライトアップされた神苑を
散策しながら、
東神苑・栖鳳池のほとりでしばらくの間、
音楽に耳を傾けていただくコンサートです。

開催日時
2018年 4月
5日(木), 6日(金), 7日(土), 8日(日)
18:15~21:00(最終入場は20:30・雨天決行)
  • 演奏一回目 : 18:40~19:20
  • 演奏二回目 : 19:50~20:30
  • ※入れ替えせずに回遊式で実施。客席はありません。
  • ※コンサートは1回目・2回目とも、基本、同じ内容の演奏を行います。

本年度の公演は終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

会場
平安神宮
(京都市左京区岡崎西天王町)

artist

  • 4月5日(木)

    佐藤和哉

    東儀秀樹

    <雅楽師>

    1959年東京生まれ。東儀家は、奈良時代から1300年間雅楽を世襲してきた楽家。宮内庁楽部在籍中は宮中儀式や皇居での雅楽演奏会などに出演するほか、海外公演にも参加、日本の伝統文化の紹介と国際親善の役割の一翼を担ってきた。96年デビューアルバム『東儀秀樹』で脚光を浴び、以後次々とアルバムをリリース。現在は、雅楽器の持ち味を生かした独自の表現に情熱を傾ける。

  • 4月6日(金)

    Keiju

    宮本笑里

    <ヴァイオリニスト>

    14歳でドイツ学生音楽コンクールデュッセルドルフ第一位入賞。その後、小澤征爾音楽塾、NHK交響楽団などに参加し、07年『smile』でアルバムデビュー。さまざまなテレビ番組、CMに出演するなど幅広く活躍。17年にデビュー10周年を迎え、最新アルバム『amour』をリリース、7月にBunkamuraオーチャードホールで10周年記念コンサートを開催するなど精力的に活動中。

  • 4月7日(土)

    あさい まり

    藤原道山

    <尺八演奏家>

    10歳より尺八を始め、人間国宝 故 初代 山本邦山に師事。01年CDデビュー以来、これまで多数のCDをリリース。並行して、坂本龍一、野村萬斎などアーティストとのコラボレートを積極的に行う。15年、15周年コンサートをサントリーホールにて開催、山田和樹指揮、横浜シンフォニエッタとの共演を行う。東京藝術大学講師や講演会講師として後進の育成にも力を注ぐ。

  • 4月8日(日)

    círculo(シルクロ)

    DEPAPEPE

    <アコースティックギターデュオ>

    徳岡慶也と三浦拓也で結成されたアコースティックインストゥルメンタルギターデュオ。アコースティックギター2本で唄っているかのようなメロディーを奏で、心象風景や喜怒哀楽といった感情、四季折々の情緒を表現する。日本だけにとどまらず、タイ、インドネシア、韓国、中国といった世界を舞台に活躍。「インストミュージックをポピュラーに!」を掲げ、国境、世代も越えて活動中。

ticket

入場料 : 一人 2,000円(税込)
前売 1,700円(税込・前売り券は入場日指定)

  • ※小学生以上は有料。演奏1回目と2回目はチケット共通です。

access

平安神宮 紅しだれコンサート 2017

電車・バスでお越しの場合、最寄りのバス停と駅
JR「京都駅」より、平安神宮 市バス5系統、洛バス100号系統
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車 北へ徒歩5分
京都駅より約30分
阪急「河原町駅」より、平安神宮 市バス5系統、46系統、32系統
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」
「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこメッセ前」下車 北へ徒歩5分
河原町駅より約20分
祇園・清水寺方面より、平安神宮 市バス201系統、203系統、206系統、「東山二条」下車 東へ徒歩5分
洛バス100号系統「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車 北へ徒歩5分
清水道より約25分
平安神宮の最寄り駅 地下鉄東西線「東山駅」下車、徒歩10分
京阪鴨東線「三条駅」「神宮丸太町駅」徒歩15分
  • ※会場へは市バス・地下鉄をご利用ください。
  • ※最寄りの駐車場(有料)は収容台数に限りがありますので、お車での来場はご遠慮ください。

notes

雨天決行。ただし、荒天や豪雨のときは中止することがあります。
(中止日の入場券は翌日以降に有効。最終日が中止となった場合は、最終日に有効な入場券に限り払い戻しいたします。)
コンサートチケットではお昼の神苑拝観はできません。お昼の神苑拝観には別途、拝観料(600円)が必要です。
例年、午後5時過ぎから列が出来始め、午後6時ごろには1,000人以上になります。予めご了承ください。
例年、1回目の演奏時間帯の方が、場内が混み合います。(特に演奏会場である東神苑)時間に余裕がある場合は、比較的ゆっくりとご鑑賞いただける2回目の演奏時間帯をお勧めします。
会場内が満員の際は一時入場を制限する場合があります。
会場内での喫煙、飲食、録音はお断りいたします。写真撮影は可能ですが、コンサート本番中のステージ撮影は不可とさせていただいております。また、関係者以外の三脚・一脚などの使用および会場内への持ち込みはできません。
会場内は原則として一方通行です。再入場を希望される場合は、必ず出口で再入場証明手続きを行ったうえで、入場口からお入りください。(当日1回限り有効。証明を忘れますと再入場はできません)
コンサートは1回目・2回目とも、基本、同じ内容の演奏を行います。
会場は重要文化財および名勝の指定を受けていますので、文化財を傷つけませんようご協力ください。神苑の柵内など立入禁止場所への立ち入り(警報が作動します)や、ペット・危険物の持ち込みはできません。
演奏中は、話し声、携帯電話の着信音や会話、無理な移動など、他のお客さまの迷惑となる行為はお控えください。
  • ※その他、会場係員の指示に従ってください。
  • ※予告なしに内容を変更する場合があります。
    あらかじめご了承ください。

contact

『平安神宮 紅しだれコンサート』事務局
京都新聞COM営業部内
〒604-8567 京都市中京区烏丸通夷川上ル
Tel.075-241-6170(土・日・祝を除く午前10時~午後5時)