出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

災害対策救助隊に女性分隊新設 大津、避難所などでサポート

災害対策救助隊女性分隊の新設にあたり決意を述べる仲野分隊長(中央)=大津市役所
災害対策救助隊女性分隊の新設にあたり決意を述べる仲野分隊長(中央)=大津市役所

 大津市は、災害対策救助隊に女性分隊を新たに設置した。近年の大災害で避難所での女性のトイレや着替え、授乳などに配慮の必要性が指摘されており、女性目線での活動強化を図る。

 同救助隊は、消防救助隊とは別に原則35歳未満の一般職員37人で構成。震災や台風などで対応が必要になった時に活動する。女性分隊は隊員を従来から2人増の6人にして編成した。大規模災害時に単独で活動したり、各分隊に配置されたりしながら、避難所などでの女性のサポートを行う。

 15日に辞令交付式があり、仲野美紗希分隊長=戸籍住民課=が「災害時の女性目線での活動強化が図れるよう、任務を遂行することを誓います」と宣誓した。

【 2018年05月16日 23時50分 】

ニュース写真

  • 災害対策救助隊女性分隊の新設にあたり決意を述べる仲野分隊長(中央)=大津市役所
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      大谷―田中は実現せず
      登板日が28日から変更に

      20180525000003

       【トロント共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手(23)の次回登板が27日(日本時..... [ 記事へ ]

      経済

      スバル、初のEVはフォレスター
      主力車で環境対応

      20180524000102

       SUBARU(スバル)が、2021年に発売する初の電気自動車(EV)をスポーツタイプ多..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京町家「長江家」復元完成 手続き簡素化の市制度初

      20180524000196

       京都市下京区の京町家「長江家(ながえけ)住宅」で、内装を150年前の建築当時の姿に近づ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      iPS細胞から免疫機能高める細胞作製 京大グループ発表

      20180524000201

       ヒトiPS細胞(人工多能性幹細胞)から、免疫細胞を活性化させるリンパ球のような働きを持..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原発再稼働、地元同意対象拡大を
      福井の市民団体が協定締結要

      20180524000145

       脱原発などを訴える福井県の市民団体が24日、原発再稼働時の「地元同意」の対象を、原発か..... [ 記事へ ]

      国際

      ナジブ前首相を再聴取
      マレーシア公金流用疑惑

      20180524000218

       【クアラルンプール共同】マレーシアの汚職対策委員会(MACC)は24日、首都クアラルン..... [ 記事へ ]