出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

自白の信用性を否定 大津地裁・日野町事件再審認める

日野町事件の再審開始を認める決定が出され、喜びの言葉を語る阪原弘さんの長男弘次さん(11日午後2時39分、大津市京町3丁目・大津地裁前)
日野町事件の再審開始を認める決定が出され、喜びの言葉を語る阪原弘さんの長男弘次さん(11日午後2時39分、大津市京町3丁目・大津地裁前)

 滋賀県日野町で1984年、酒店経営の女性=当時(69)=が殺害され金庫が奪われた「日野町事件」で、強盗殺人罪で無期懲役が確定した阪原弘元受刑者=2011年に死亡=の遺族が裁判のやり直しを求めている第2次再審請求審について、大津地裁(今井輝幸裁判長)は11日、再審開始を認める決定をした。長時間の取り調べを受ける中、警察官から暴行を受け、脅迫的な文言を言われた疑いがあることを指摘し、「自白に信用性と任意性を認めることはできず、有罪と認定するには合理的疑いが生じた」と判断した。

 受刑者本人が亡くなった後の再審請求が認められたのは、無期懲役が確定した重大事件では初とみられる。検察側が決定を不服として即時抗告すれば、大阪高裁で再審開始の可否が改めて審理される。

 日野町事件は有力な証拠が少なく、阪原さんと犯人を結び付けた自白の信用性も一審と二審で評価が割れた。再審請求審では、この点をどう判断するかが大きな焦点だった。

 地裁決定は、殺害方法に関する新証拠で「被害者に馬乗りになり、手で首を圧迫した」とする法医学者の鑑定書などを踏まえ、「背後から首を絞めた」とした自白の内容は「手の位置が死体の損傷状況と整合しない」と指摘。遺体の遺棄状況など信用性を裏付ける自白についても「信用性が大きく動揺した」とした。

 有罪を支えた状況証拠についても、阪原さんが金庫発見現場まで捜査員を案内できたとされる「引き当て捜査」の任意性と信用性を否定。復路で撮った写真を往路の写真として調書を作成したと主張する弁護側提出の新証拠などから、阪原さんに警察官が意図的な断片情報を提供するなどし、案内できた可能性があると指摘した。

【 2018年07月11日 23時46分 】

ニュース写真

  • 日野町事件の再審開始を認める決定が出され、喜びの言葉を語る阪原弘さんの長男弘次さん(11日午後2時39分、大津市京町3丁目・大津地裁前)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      エロ「研究」書も有害図書? 滋賀県など指定に疑問の声

      20180722000087

       性表現を巡る「研究」書が「青少年の健全な育成を阻害するおそれがある」として、滋賀県と北..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      札幌にカーリング男子チーム発足
      「平昌より上目指す」

      20180722000083

       サッカーJ1札幌の関連法人がカーリング男子のチームを発足させ、22日に札幌市で記者会見..... [ 記事へ ]

      経済

      上品な風味、新サイズで味わって 月桂冠、清酒「特撰」

      20180722000084

       月桂冠は、清酒「特撰」で720ミリリットル瓶入りの商品をこのほど発売した。 特撰は級別..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      琳派ロック、今年も京都から発信 10月に平安神宮で祭り

      20180722000048

       「キーヤン」の愛称で知られる絵師の木村英輝さん(76)=京都市左京区=が総合プロデュー..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      酷暑続く京都、小学校のアイドル「高齢ヤギ」点滴で命つなぐ

      20180721000049

       京都府長岡京市友岡1丁目の長岡第四小で飼育するヤギの「シロ」が、炎天下で懸命に命をつな..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      手術用「スマート治療室」完成
      医療機器連携でミス削減

      20180721000078

       手術室で使う多種多様な医療機器を連携させた「スマート治療室」を日本医療研究開発機構(A..... [ 記事へ ]