2018京都女性スポーツフェスティバル サン・クロレラ杯

開催種目・要項

仲間を増やすバスケットボール

  今年は、バスケットボール界の大きな改革の中で、京都女性バスケットボール連盟が解散し、京都府社会人バスケットボール連盟レディース委員会としてスタートすることになりました。

 この改革は「年齢、性別に関係なく、どこでも誰でもバスケットボールを続けられる環境をつくる」というJBAの理念を推進するものです。既婚・未婚の制限をなくし、広く仲間を増やしていきたいと思います。

 今回は、「オープン」「エンジョイ」「オーバーエイジ」の三つに分かれてトーナメントを行います。それぞれの上位チームは、天皇杯・皇后杯京都予選大会、長野県エンジョイ交流大会、オーバーエイジ選手権近畿大会に出場します。これまで通り頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

(京都府社会人バスケットボール連盟理事長、レディース委員会会長 橋本雅子)

☆第19回京都女性バスケットボール春季大会

会  期 4月8日(日)、15日(日)、30日(月・振休)
会  場 向日市体育館ほか
参加人員 24チーム
競技方法 ブロックのトーナメント

(c) 2018 The Kyoto Shimbun Newspaper Co.,Ltd.