2018京都女性スポーツフェスティバル サン・クロレラ杯

開催種目・要項

74チーム参加 バレーボール

 「全京都ママさんバレーボール大会」も第40回目を迎えることになりました。長く継続できるよう基礎を築いていただいた先輩方へ感謝するとともに、現役員と参加チームの皆さまにお礼を申し上げます。

 今年度は南部48、山城16、北部10の合計74チームの1100人が参加します。4月7日の開会式当日、南部グループ戦から始まり、29日に南部・山城地区6チーム、北部地区2チームが決勝トーナメント戦に進み、京都の一番を決定します。合計8日間熱戦が繰り広げられます。

 学生時代には経験のない9人制です。固定ポジションなので個々の技術を高めると多彩な攻撃ができます。ボールが落ちない堅い守備でラリーが続く場面もあります。個々の力を存分に発揮してください。

(京都府ママさんバレーボール連盟理事長 陰野典子)

☆第40回全京都ママさんバレーボール大会

会  期 南部・山城地区

北部地区
決勝トーナメント

4月7日(土)、8日(日)、12日(木)
15日(日)17日(火)、21日(土)
4月8日(日)、22日(日)
4月29日(祝・日)

会  場 島津アリーナ京都、宇治市黄檗公園体育館、八幡市民体育館、
伏見港公園総合体育館、綾部市総合運動公園体育館、舞鶴文化公園体育館、向日市民体育館
参加人員 74チーム
競技方法 1.南部・山城地区と北部地区に分けて予選を行う。
2.両地区とも、1グループ3〜4チームによる予選グループ戦を経て、勝ち残り3チーム(1グループ3チームの場合は2チーム)が予選トーナメント戦に出場できる。
3.決勝トーナメントは、南部・山城地区8チーム、北部地区2チームで行う。
抽選会 南部・山城地区
北部地区
3月8日(木)午後2時30分〜  京都新聞文化ホール
2月18日(日)午前10時〜 福知山市武道館 中会議室

(c) 2018 The Kyoto Shimbun Newspaper Co.,Ltd.