出版案内
福祉事業団
京都新聞AR
煙を上げる京都アニメーションのスタジオ(18日午前11時53分、京都市伏見区桃山町)
煙を上げる京都アニメーションのスタジオ..[記事へ]

「チャッカマンで火付けた」 京アニ火災、確保の男話す

  • 確保の男は顔や胸にやけど
     京都府警によると、スタジオ放火で確保された男(41)は顔や胸の付近にやけどを負っている。 (16:05)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      社説2019年07月18日掲載

      東京で始まった北太平洋漁業委員会(NPFC)の年次会合で、日本は不漁が続くサンマの漁獲枠導入を改めて提案した。乱獲を防いで資源回復を図る狙いだ。水産資源は無尽蔵ではない。激減したクロマグロやニホンウナギの二の舞いを演じてはなるまい。中国など参加国の賛同を得られるよう科学的、客観的なデータに基づく丁寧な説明が欠かせない。北太平洋のサンマなどの資源管理を話し合う会合で、ロシアや台湾など8カ国・地域が.. 続きを見る

      凡語2019年07月18日掲載

      「フィクサー」といえば、政治や経済の裏でうごめく黒幕的人物というイメージである。「修復する」などの意味の英語fixから来る。米国では、事件をもみ消す悪徳弁護士を指す▼トランプ米大統領もフィクサーを抱えていた。昨年まで12年間務めた弁護士マイケル・コーエン氏。雇い主の暴言やご乱行の裏処理に奔走した同氏の米議会証言(今年2月)記録は驚くべき内容に満ちている▼「黒人が率いる国で『肥だめ』でない国があるか.. 続きを見る