京都新聞TOP > スポーツニュース > 高校野球
インデックス

龍谷大平安3回戦へ 八戸学院光星に14-1

龍谷大平安-八戸学院光星 2回表龍谷大平安1死、一、三塁、小寺の中前適時打で三走馬場が生還し2-0とする(兵庫県西宮市・甲子園球場)
龍谷大平安-八戸学院光星 2回表龍谷大平安1死、一、三塁、小寺の中前適時打で三走馬場が生還し2-0とする(兵庫県西宮市・甲子園球場)

 第100回全国高校野球選手権の第11日は15日、甲子園球場で2回戦4試合を行い、京都の龍谷大平安は14-1で八戸学院光星(青森)を破り、3回戦へ進んだ。

 龍谷大平安は二回、主砲松田の左前打を足がかりに相手守備の乱れや小寺の中前適時打で3点を先制。計17安打を放って14点を奪った。右腕小寺が散発5安打1失点で完投した。

 3回戦は第13日(17日)の第4試合で、日大三(西東京)と対戦する。

【2018年08月15日配信】