出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

不妊手術被害弁護団は2百人規模
結成大会で救済実現求め声明へ

 報告集会で口元を拭う原告の男性=17日午後、参院議員会館
 報告集会で口元を拭う原告の男性=17日午後、参院議員会館

 旧優生保護法(1948~96年)下での不妊手術問題で、27日に結成される全国被害弁護団は150~200人規模になり、東京都内で開く結成大会で救済の早期実現を求める声明を出す方向で検討していることが17日、分かった。

 不妊手術を強いられた被害者の受け皿としての役割を強化。相談に対応し国家賠償請求訴訟の拡大を目指す。補償制度の在り方も検討、政府に早期の救済実現を迫る意向だ。

【 2018年05月18日 00時51分 】

ニュース写真

  •  報告集会で口元を拭う原告の男性=17日午後、参院議員会館
京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース

      スポーツ

      01年以来の4強ならず 近江、2点スクイズ逆転サヨナラ

      20180818000162

       第100回全国高校野球選手権第14日は18日、兵庫県西宮市の甲子園球場で準々決勝4試合..... [ 記事へ ]

      経済

      ビワイチ初心者も安心「自転車まるごとタクシー」 滋賀

      20180818000082

       近江タクシー(滋賀県彦根市)は、県内全域で自転車を解体せずに積み込んで一緒に移動できる..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都伝統の地蔵盆、存続の岐路 不参加増え自治会苦慮

      20180818000160

       伝統行事の地蔵盆の維持に苦慮する京都市内の町内会が増えている。市中心部でホテルやマンシ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      小中学校にユニバーサルデザイン 誰もが学びやすく

      20180818000145

       京都市立の小中学校で、障害の有無や個人の特性に関わらず誰もが問題なく学校生活を送れるよ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      国内57年ぶり新種ナマズ 琵琶湖博物館、東海地方に生息

      20180817000193

       滋賀県立琵琶湖博物館(草津市下物町)の田畑諒一学芸技師(31)らは17日、新種のナマズ..... [ 記事へ ]

      国際

      ロシア、シリア再建支援を要請
      プーチン氏、独首相と会談

      20180819000007

       【ベルリン共同】ロシアのプーチン大統領は18日、ベルリン近郊でドイツのメルケル首相と会..... [ 記事へ ]