出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ロス五輪予算約69億ドルに増額
立候補の16年から修正

 【ロサンゼルス共同】2028年ロサンゼルス五輪の組織委員会は4月30日、大会予算が当初から13億6千万ドル(約1500億円)増額の68億8千万ドル(約7637億円)になったと発表した。AP通信によると主要な予算計画は16年提出の立候補ファイルと同じで、実際に資金を運用する20年以降の物価上昇分などを計上した。

 ロサンゼルスは当初、24年大会に53億ドルの予算で立候補。17年に国際オリンピック委員会(IOC)が24年大会のパリ開催と28年大会のロサンゼルス開催を同時決定したことを受け、28年大会向けに修正した予算を今年4月末までに公表することになっていた。

【 2019年05月01日 11時56分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域の政治・社会ニュース

    全国の政治・社会ニュース