出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

「光秀の城下町」4色のポロシャツでPR 京都・福知山

福知山市が販売を始めた「いがいと!ポロシャツ」(京都府福知山市内記・福知山市役所)
福知山市が販売を始めた「いがいと!ポロシャツ」(京都府福知山市内記・福知山市役所)

 京都府福知山市が製作した「いがいと!福知山」のロゴマークが入ったポロシャツの販売が始まった。来年放送の大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」にちなみ、桔梗紋などをあしらい、明智光秀ゆかりの地をアピールしている。

 同市がまちの魅力を発信しようとロゴを作成し、昨年度からポロシャツを販売している。本年度は白、紺、ピンク、水色の4色で、明智家の家紋である桔梗紋をデザインしたほか、背中には「明智光秀が築いた城下町」の文字と福知山城のシルエットを入れている。市は「多くの人に着てほしい」と話している。

 市内六つの販売店で取り扱っている。希望小売価格(税抜き)はXS~2Lサイズ1950円、3L~4Lサイズが2130円。店頭で申し込みを受け付けるほか、販売店によってはファクスやメールで申し込みもできる。問い合わせは市秘書広報課0773(24)7090。

【 2019年06月14日 14時06分 】

ニュース写真

  • 福知山市が販売を始めた「いがいと!ポロシャツ」(京都府福知山市内記・福知山市役所)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース