出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

ゴルフ、畑岡8打差5位で決勝へ
米メイヤー・クラシック

 【ベルモント(米ミシガン州)共同】米女子ゴルフのメイヤー・クラシックは15日、ミシガン州ベルモントのブライズフィールドCC(パー72)で、前日から持ち越された第2ラウンドの残りが行われ、畑岡奈紗は通算8アンダーの136で、首位と8打差の5位で決勝ラウンドに進んだ。

 横峯さくらは通算5アンダーの26位で予選を通ったが、5オーバーの山口すず夏は予選落ち。第1ラウンドでホールインワンを達成した野村敏京は第2ラウンド途中で股関節を痛めて棄権した。

 単独トップは通算16アンダーのブルック・ヘンダーソン(カナダ)。

【 2019年06月15日 23時26分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース